私が今お稽古に通っている華道・草月流の展覧会

【草月いけばな展「花賛歌」】を観に行ってきましたっ

今回で第100回っ

19-04-15-20-42-06-409_deco

日本橋の高島屋で、とっても盛大に催されていましたっ

会期全体では同じお教室から6人の生徒さん(生徒と言っても既に師範)の作品が出展されていたんだけど、今回は唯一予定が合った日程で、先生の作品が飾られている日にっ

19-04-15-20-42-48-380_deco

まず高島屋のエントランスに家元の大きな作品がっ

たくさんの人が写真を撮っていましたっ

草月展の会場の方は、入った瞬間からビックリな空間が広がっていて衝撃っ

宇宙空間のような、不思議な感覚(個人の感想ですっ

19-04-15-20-43-38-343_deco

こちらは家元の作品っ

19-04-15-20-44-07-914_deco

色合いも形も本当素敵っ

今回は全体の作品数も多くて、さすがに草月展に飾る人なだけあって、ひとつひとつどれも綺麗で勉強になりましたっ

そしていけばなってすごく自由だなっ

まだ勉強し始めの私には、自由な方が難しいのですがっ

自分を表現する、芸術ですねっ

絵や彫刻などの展覧会に行ったときのように、刺激的な芸術にたくさん触れられた満足感でいっぱいでしたっ

私も師範になったら、隅っこに小さくでいいので草月展に出展してみたいなっ


スポンサードリンク